top of page
赤四角

 

うみのさと

 

海洋散骨
黒四角
白四角
白四角
白四角
黒四角
常楽寺の海洋供養は、お申込みの際に故人様のことについてお話を伺います。
歩まれた人生のこと、お好きだったことなど
少しでも結構です。大切な方のことをお聞かせください。

散骨供養のとき、そしてお寺でのご供養のとき
故人さまとご家族さまとの想いを廻らしながらお勤めいたします。
その想いが大切な方のためのご供養となるのです。
海の郷 ロゴ_edited.png

Umi no sato

「海の郷」のご供養方法と合わない方
 少しでも安価な海洋散骨をご希望の方 
「海の郷」はお寺でのご供養を主としていますので、散骨費用ではなくご供養料であるからです。
 かんたんに海洋散骨を済ませたい方 
「海の郷」では、大切な方のことやご家族さまのことをお聞きして、ご供養の際にその想いを廻らせながらお勤めをいたします。皆様の想いをお聞かせ下さい。
 早く海洋散骨を済ませたい方 
「海の郷」は、営利事業ではありません。ご供養のひとつの方法として受け付けています。お話しをお聞きして、ご家族様が不安なくご納得の上で海洋散骨を執り行うことを大切にしています。
散骨事業社・散骨仲介業者の海洋散骨とは意味合いが異なります。
details of sailing equipment on a boat when sailing on the water in a sunny day.jpg

近年のご供養におきましては、樹木葬や海洋散骨、宇宙葬など、ご供養の形も様々に変化して参りました。

お墓の後継者のことや、お墓まで遠距離なのでお参りが困難である等のお悩みもあることでしょう。

この様なご相談事や、時代とともに変わりゆくご供養の方法の変化を受け、お寺としてどの様に対応するかを思案して参りました。

常楽寺の「海洋供養」は、お寺でのご供養を主としております。

お預かりしましたご遺骨は、一定期間の後に海洋にて散骨供養といたしまして、その後は「海洋散骨供養過去帳」にてお祀りし、春と秋のお彼岸供養をお勤め申し上げております。

Sailboat detailed parts, close up on winch and rope of yacht over blue sea, shallow depth
IMG_3496.JPG

​​ご供養のお申込みは1霊位9万円でご案内申し上げております。

​(海洋供養、散骨料、お寺でのご供養料)​

墓じまいなどで複数名のご供養の場合はご相談下さい。

当山合祀塔にてご遺骨の一部を合祀し、海洋散骨と合祀を合わせたご供養もございます。

特別プランの一例
IMG_1605_edited_edited.jpg

KOBE Harborland

ご家族の思い出がたくさんお有りになるとの事で、神戸ハーバーランドを経由したケースです。
海洋散骨供養+特別航路
P8280036.JPG

KERAMA Islands

故人様が大好きだった「沖縄県慶良間諸島」の美しい海域でご供養いたしました。透きとおる青い海で、永遠の眠りにつけたとご家族様にも大変お喜びいただきました。ご遺骨の一部を当山合祀塔にて永代納骨とされ、沖縄だけでなく当山ご来寺の際にもお勤め出来る様にされたケースです。
海洋散骨供養+各諸経費+永代納骨+永代特別供養
常楽寺の海洋散骨供養について
これまで海洋散骨に関しては、お参りの際の会話の中で、「和尚さんが船で出た時にやって欲しい」というご希望があればお受けする方法でした。しかし、昨今の海洋散骨事業を見ていると、「故人様の事、ご家族の事、何の事情も知らずにお勤めをすることが、果たしてご供養となっているのだろうか?」との疑問がありました。
また、散骨事業社の低価格化争いの中で、散骨の行為が主体となり、供養という私たちの純粋な慕い、祈りがおざなりになってしまっているのではないかとの危惧もありました。

当寺の海洋散骨供養の特徴は、ご相談から受付け・操船・散骨の実施・その後のご供養など、全てお寺が執り行っていることであり、また散骨後のご供養は「海洋散骨供養過去帳」にお戒名を記入しまして、永代に渡ってお守り申し上げております。
どうぞご安心して大切な方のご供養をお任せ下さい。
​ご同船をお断りする理由
普段船舶にお乗りでない方は、十中八九船酔いします。船酔いで供養どころではないケースも度々耳にします。そして、万が一事故があった際の責任問題や、同船者の保険の問題もありますので、常楽寺ではご家族様がご同船にての海洋散骨供養は受け付けておりません。
VID_20180107_003706_00_008_2021-07-28_15-37-01_スクリーンショット.jpg

散骨に際しまして、ご家族・ご親戚・血縁者の皆様のご理解ご同意を得られましてからお申込み下さい。

​散骨に際しましてのトラブルには、当寺は一切の責任を負いません事をご了承下さい。

bottom of page